プレスリリース

TOP > プレスリリース|2003〜2001年

プレスリリース

2003年〜2001年のプレスリリースに戻る

2003年〜2001年

ASJ、ブロードバンド時代のWEBグループウェア『HotBiz』発表

プレスリリース 2001年07月16日発行
株式会社アドミラルシステム

株式会社アドミラルシステム(埼玉県川口市、丸山治昭社長)企業内の一部門や中小企業などSOHO向けに手軽な料金で本格的に使えるASPと して業界初のインターネット・グループウェア『HotBiz』を発表、同日から受付を開始しました。

『HotBiz』は、ビジネスのIT化に欠かせない11機能を装備した本格的なグループウェアでありながら専用サーバーや専門家が不要であるため、利用 料金設定とあわせてグループウェア利用のハードルが極めて低いことが特徴です。

主な特徴

・IT化に必須の11機能(予定表、伝言所在、ウェブメール、掲示板、プロジェクト、ToDo、設備予約、キャビネット、連絡先、ワークフロー)を標準 装備。
・10ユーザーライセンス月額2,000円(税別)、1ユーザーあたり月額200円(税別)からと類を見ない低コスト。
・最長15日間の試用期間を無料で提供。
・専用サーバーや専門家は不要、サービス形態のグループウェアです。
・インターネットに接続できればオフィスでも外出先でもそこが仕事場。
・インターネットで心配と思われがちなセキュリティー対策はベリサイン社SSL標準提供により万全です。
・iモード(NTT ドコモ)対応機能を標準装備。
・機能選択、配置、色彩など類を見ない表示画面カスタマイズ機能を装備。
・契約ユーザーは電話とメールによるサポート対応。
『HotBiz』はIT化の切り札として語られることの多いグループウェアですが、従来はそれなりのスキルを持ったサーバー管理者が専用サーバーを用意し、ローカル・ エリア・ネットワーク(LAN)接続とグループウェアのサーバーソフト初期設定することが当り前で、サーバー管理者にはスキルと負担を要求するものでした。
このようなグループウェア利用のための敷居の高さを一挙に払拭するものであり、IT化に必要な機能を標準装備しつつも導入コストは低く、インターネット上のサービスとして提供することによって専用サーバー不要だけでなく、管理者にスキルや負担を求めません。
これは、ASJがホスティングサービスで培ってきたインターネットに関する多くのノウハウとインフラをベースにして初めて提供することができる他に類を見ないブロードバンド時代の新グループウェアです。 ASJではこの敷居の低さを武器に、従来であればIT化はしたいがグループウェアにはとても手を出せなかった企業内の非エンジニアリング部門や中小企業を中心に顧客の獲得を狙います。

インターネットグループウェア「HotBiz」に関する問合せ先
ASJ カスタマーサービス
電話:048-240-2111(カスタマーサービス代表)
FAX :048-240-1700
詳細ホームページ :http://hotbiz.jp/
E-mail:info@hotbiz.jp


ドメイン | ASJサーバー | ショッピングカート開業 | 予約システム | ホームページ 制作 | 決済代行 | グループウェア | アフィリエイト | 代理店募集 | ホームページ制作会社募集